愛人募集に応募している女性の多くが求めるものは、お金です。
そして愛人手当は本音を言えば、多ければ多いほど嬉しいですよね。
ではお金持ちの男性と出会うためにはどうしたらいいのでしょうか?

愛人の低価格化は広がっている

一昔前に比べて愛人募集をする人が増えてきています。
これはネットが普及し、愛人サイトが出現し、出会いやすくなったためという要因もあります。
しかしもっと大きな要因は、手当の金額が低価格になったため、お金持ちではなくても愛人を作れるようになった事が要因です。
一昔前のベタな愛人のイメージは、元ホステスをマンションに囲いセレブな生活をさせるものでした。
当然お金がかかり、社長クラスではないとお金を用意する事は出来なかったでしょう。
つまりお金持ちになって、愛人を持つ事が一種のステータスだったわけです。

ですが今は経済的に多少お金に余裕があれば、誰でも作る事が可能になりました。
男性的には嬉しい事ですが、女性的には相手を選ばなければ満足出来る手当がもらえない事態に陥ってしまうのが現状です。

愛人サイトは無料サイトではなく有料サイトを

では愛人サイトでお金持ちを見つけるためには、どうしたらいいのでしょうか?
まず基本は愛人サイトは無料ではなく、有料サイトを利用する事です。
無料サイトを利用している場合、サイトにお金を支払いたくないと思っているわけです。
有料サイトの方がセキュリティがしっかりしていたり、サービス機能が充実しているのにも関わらず無料サイトを選んでいます。
つまり、無料サイトを選ぶ時点で、お金持ちではないか、お金持ちでもケチだと言えるでしょう。
なので、手当が高額になるとは考えられません。
有料サイトを利用している男性を選ぶべきだと言えるでしょう。

有料サイトの中でも条件検索をしよう

ただ、有料サイトを利用している=お金持ちとは言えません。
有料サイトでも月額数千円から1万円程度で利用する事が出来るからです。
ですから、お金持ちな男性がいいという場合、選ぶ基準は相手の職業や年収を確認するようにしましょう。
またはメールのやり取りの中で、所有している車やつけている腕時計などを聞いてみましょう。
もちろん、あからさまにお金の話をすると、お金にしか興味がないと相手に引かれてしまう可能性があります。
あくまでもドライブの話になった時、ファッションの話になった時など、話の流れの中で自然に聞き出す事がポイントです。
あとは、ずばり、愛人募集の条件で手当てについて聞く事は失礼な事ではありませんから、聞いて金額で選ぶの手です。